top of page
検索

松本大樹ギターリサイタルの予約受付を開始します!

更新日:2023年5月6日

※本演奏会は終了いたしました。


パリを拠点に演奏&教授活動を行っている松本大樹氏のギターリサイタルを2023年4月29日(土)18時30分より、新宿区西早稲田のトーキョーコンサーツ・ラボにて開催します。


お申し込みは「ご予約はこちらから」よりお願い致します。

皆様のご来場をお待ちしております。


<松本大樹からのメッセージ>

プログラムの前半はバロック音楽を中心に、 特に同年に生まれたバッハとスカルラッティ、2人の正反対の世界観に焦点を当てた内容となっています。 もし彼らの時代にギターが存在していたら二人はどんなテクニックを考慮し編曲をしていたのか、真の意味で作曲家の意図を尊重しギ ターの可能性を最大限に活かし新たなギター楽曲として蘇えらせたような素晴らしい編曲者の作品で演奏致します。

後半はフランス音楽を中心としたプログラムです。 フランスの特にパリの明るくそして時には薄暗い街並みや人々の持つ歓喜を写し出したようなサティやラヴェルの作品、 Ida Presti 作曲のセゴヴィアは日本ではなかなか演奏されることのない作品ですが Presti の「歌」のエッセンスと彼女の遊び心が感じら れるフランスとスペインの作風が混ざりあった名曲です。 ギターという楽器として見つけるフランス音楽の表情、そして並行に存在するスペイン音楽の可能性を追求したいと思います。

会場は100人規模の小さな空間でギターの音を間近で感じて頂けます。


※本公演は会場定員の100%までご予約を承ります。








0件のコメント
bottom of page